직접 쓴 글로 수업을 듣고, 다양한 의견을 공유할 수 있는 곳 - 정민아 작가

작성자
학과관리자
작성일
2015-09-11 10:41
조회
1962
4_main

정민아
​문화콘텐츠학과 콘텐츠시나리오 전공


- 중편영화
<처음처럼> 각본 - 美Sandiego Film Festivel 공식초청작


- 연극
<엄마야 강변 살자> <꽃밥> <무어별> 외,
<김치> 각색 및 드라마투르기


- 뮤지컬
2011. 뮤지컬 <풍월주> CJ Creative minds 뮤지컬 부문 선정
​2012. 뮤지컬 <커피프린스 1호점> 대본, 작사
2013. 음악극 <유럽블로그> 대본, 작사
2014. 뮤지컬 <풍월주> 시즌2 도쿄 아뮤즈 씨어터 공연
뮤지컬 <살리에르> 작. 작사
SBS 인턴쉽 작가 활동
2015. 재 공연 준비 중
/ 뮤지컬 <풍월주> 시즌3 (9.8~11.22) / 뮤지컬 <고래고래> (9.11~11.15)




안녕하세요. 뮤지컬 쓰고 연극 쓰는 정민아입니다.

Q. 동국대학교 문화콘텐츠학과를 선택한 이유?

문화콘텐츠학과가 여기 말고도 여러 학교가 있잖아요. 그 중에서 동국대학교 문화콘텐츠학과를 선택한 이유는 사실 정말 좋은 선생님들이 많이 계신 게 가장 큰 이유가 된 것 같아요. 이만희 선생님과 이종대 선생님과 같은 훌륭하신 선생님들이 계서서 동국대 문화콘텐츠학과를 선택하게 되었습니다.

Q.영상대학원 커리큘럼이 창작 영역에서 어떤 부분에 도움을 주었는지?

일단은 저희 학과에 다양한 커리큘럼이 많이 있잖아요. 고전강독과 감성학, 특히 글 쓰는 사람들한테는 이만희 선생님의 극작법 수업이 많이 도움이 된다고 생각합니다. 현실적으로 글을 직접 쓸 수 있는 수업이 있다 라는 것, 많은 사람들과 합평을 할 수 있다는 것, 또 고전강독이나 감성학을 통해 이론 수업을 병행할 수 있다는 점이 가장 큰 메리트라고 생각합니다.

Q. 극작과 작사의 창작방법의 차이가 있다면?

극작이라는 게 다양한 장르가 있죠. 크게 영상 시나리오와 공연 시나리오가 있는데, 특히 뮤지컬 대본 같은 경우는 스토리를 압축하는 게 관건인 것 같아요. 넘버를 딸 때 하나의 모티브를 잡는 것, 스토리를 진행시킬 때 넘버로 압축시켜야 한다는 게 다른 것 같아요. 영상 시나리오 같은 경우는 디테일을 잡고 최대한 그림이 보이게끔 영상적 글쓰기를 하는 것이 중요한 만큼, 그런 차이가 있는 것 같아요

뮤지컬은 하나의 넘버로 그 스토리를 압축시켜야 하기 때문에, 모티브를 잡아서 각각의 인물들을 넘버로 압축하는 것이 중요해요. 시나리오를 쓸 때랑 뮤지컬 쓸 때는 그래서 이야기를 전환하느냐가 많이 다르고 힘든 것 같아요. 어떻게 하면 하나의 모티브로 압축을 시켜서 넘버를 따느냐, 영상은 스토리의 디테일을 잡아야 하니까 그런 부분이 힘든 점도 있는데 그게 차이점이라고 생각합니다.

Q. 뮤지컬 풍월주 시즌 3에 대한 소개?

새 역사를 썼나요? (하하) 풍월주 같은 작품은 관객들이 많이 사랑해주셔서 고마운 작품인데. 한창 연습 중이에요. 오늘도 런을 간다고 하는데.

풍월주는 고대 신라의 남자 기생들이 있었다면 어땠을까 라는 가정 하에 그들의 삶을 담은 뮤지컬이고요. 벌써 2년 정도 올린지가 됐고, 시즌 3이 되고 있는데 초연, 재연, 계속해서 바뀌고 있거든요. 좋은 점들을 모아서 이번에는 라이브로 준비하고 있거든요. 현장에서 배우님들과 연출님과 열심히 노력하고 있습니다.

Q. 동국대 영상대학원 입학을 고민하는 이들에게 전하고 싶은 메시지는?

영상대학원 문콘과를 나왔다는 것이 정말 자랑스러워요. 어디 가서 얘기할 수 있을 정도로 좋은 선생님들이 계시고, 커리큘럼 같은 경우도 다른 어느 문화콘텐츠학과 보다 정말 잘 되어 있어요. 현장에서 일하는데 정말 도움이 많이 되는. 사실 모토가 그렇잖아요. 단순히 공부나 이론에서 멈추는 것이 아니라 현장에서 활용할 수 있는 것들을 베이스로 하고 있기 때문에 정말 도움이 되는 것 같고. 메리트가 있는 건 직접 현장에 계신 분들이 많이 계시다는 것! 졸업하신 분들 중에도 현장에 뛰고 계신 분들이 많다는 것! 특히 더 좋은 점은 그 끈이 놓쳐지지 않고 지금도 계속 이어져 가고 있고, 여전히 커뮤니케이션 하고 있다는 것! 저도 작품을 쓰면서 코멘트가 필요할 때는 지금도 연락하면서 서로 품앗이 하고 있거든요. 그런 장점들이 너무 많으니까 좋은 것 같아요.

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

直接書いた作品授業多様意見共有できる東国大学 映像大学院 - ジョンミンア作家 

ジョンミンア

東国大学 映像大学院 文化コンテンツ学科 コンテンツシナリオ専攻

- 中編映画

<初めてのように/Like The First Time> 脚本 - 米Sandiego Film Festivel 公式招待作

- 演劇

<おかあさん、川辺に住もう> <花まんま> <無語別> ほか,

<キムチ> 脚色及びドラマツルギー

- ミュージカル

2011. ミュージカル <風月主> CJ Creative minds ミュージカル部門選定

​2012. ミュージカル <コーヒープリンス 1号店> 台本、作詞2013. 音楽劇 <ヨーロッパブログ> 台本、作詞

2014.ミュージカル <風月主> シーズン2 東京アミューズシアター公演

ミュージカル<サリエル>作. 作詞

SBS インターン作家 活動

2015. 再公演準備中

/ ミュージカル <風月主> シーズン3 (9.8~11.22) / ミュージカル <ゴレゴレ> (9.11~11.15)​

こんにちは。ミュージカルを書き、演劇も書くジョンミンアです。

Q.東国大学 文化コンテンツ学科を選んだ理由はなんですか。
文化コンテンツ学科がここのほかにいくつかの大学があるじゃないですか。その中で東国大学文化コンテンツ学科を選んだ理由は、本当にいい先生方が多くいらっしゃるということが一番の理由だとおもいます。イマンヒ先生とイジョンデ先生のような立派な先生方がいらっしゃるので東国大学文化コンテンツ学科を選びました。

Q.映像大学院のカリキュラムが創作の領域においてどのような部分に役に立ちますか。
まず、私たちの学科に多様なカリキュラムが多いじゃないですか。古典講読と感性学、特に文章を書く人(物書き)にとってイマンヒ先生の劇作法の授業が特に役に立つと思います。現実的に文章を直接書ける授業があるということ、多くの人と合評できるということ、また古典講読や感性学を通じて理論の授業を並行できるという点が最も大きなメリットだと思います。

Q. 劇作と作詞の創作方法の違いはありますか。
劇作というのは多様なジャンルがあります。大きく分けて映像シナリオと公演シナリオがありますが、特にミュージカルのような場合はストーリーを圧縮することがカギだと思います。ナンバーを抽出するとき一つのモチーフを掴むこと、ストーリーを進行させるときナンバーで圧縮させなければならいということが違うように思います。映像シナリオの場合はディテールを掴み最大限にイメージができるように映像的な文章を書くことが重要なので、このような点で違いがあると思います。
ミュージカルは一つのナンバーでそのストーリーを圧縮しなければならないのでモチーフを掴んでそれぞれの人物をナンバーに圧縮する(ナンバーの中で表現する)ことが重要です。シナリオを書くときとミュージカルを書くときはこういった違いがあるので話の転換方法が大きく違うので大変です。どうやったら一つのモチーフを圧縮させてナンバーを書くのか、映像はストーリーの細部を掴まなければならないので、そういった部分がとても難しい点もありますが、それが違いだと思います。

Q. ミュージカル風月主のシーズン3を紹介してください。
新しい歴史を書き刻んだ?(笑)風月主のような作品は観客がとても愛してくださりとてもありがたい作品です。一生懸命練習している最中です。今日も通し稽古をするとか。
風月主は古代新羅に男性妓生たちがいたらどうだっただろうという仮定のもとで彼らの生涯を描いたミュージカルです。すでに初演から2年ほどが過ぎて、シーズン3になりましたが、初演、再演と続けて変わっているんです。良い点を集めて今回はライブで準備をしたんです。現場で俳優たちと演出家が一生懸命、努力しています。

Q. 東国大学 映像大学院への入学を考えている方々へメッセージを。
映像大学院 文化コンテンツ学科を卒業したということが本当に誇らしいです。どこへいっても話せるほどいい先生方がいらっしゃり、カリキュラムも他のどの文化コンテンツ学科より本当に充実しています。現場で働くのに本当にたくさん役に立つ。事実モットーがそうじゃないですか。単純に勉強や理論で終わってしまうのではなく、現場で活用できることをベースにしているので本当に役に立っていると思います。メリットといえば直接現場で働いている方々が多いということ!卒業された方たちの中にも現場で活躍されている方が多いということ!特にさらによい点はその糸が離されず今も続いていて、今なおコミュニケーションをとっているということ!私も作品を書いていてコメントが必要なときには今も連絡してお互いに励ましあっています。このような長所がとても多いのでいいのだと思います。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

用自己写的文字作为课程内容,可以共享多样的意见的东国大学影像大学院-정민아作家 文化内容学科 内容编剧专业

大家好,我是写音乐剧和演剧的정민아。

Q. 选择东国大学文化内容学科的理由是?
文化内容学科不只是这里,其他几所学校不是也有嘛。在这当中选择东国大学文化内容学科的最大的理由,其实是因为真的有很多很好的老师在这里。有이만희老师和이종대老师和其他同样优秀的老师们,所以选择了东国大文化内容学科。

Q. 影像大学院的课程对创作领域中的哪些部分有帮助?
首先我们学科有很多多样的课程。古典精读和感性学,特别是对于写作的人来说이만희老师的剧作法有很大的帮助。现实上可以亲自写作,很多人一起共同评议,还有通过古典精读或者感性学,可以同时学习理论课程这一点我觉得是最大的优势。

Q. 剧作和作词的创作方法的差异是?
剧作有多样性的体裁。大的分为影像编剧和公演编剧,特别像音乐剧剧本,压缩故事是关键。分割曲目的时候,抓住一个主旋律,让故事进行的时候,应该用曲目压缩的这一点是不同的。向影像剧作的情况,抓住细节,最大地展现画面,来进行影像性的写作一样的重要。有这一点的差异。
因为音乐剧需要一个曲目来将故事压缩。抓住主旋律,用曲目来控制各个人物这一点很重要。写剧本的时候和写音乐剧的时候故事的转换非常不一样和困难。怎样做才能用一个主旋律去控制,然后怎样去分割曲目,影像是因为要抓住故事的细节,这一部分有比较困难的部分,我认为这个是一个差异。

Q. 关于音乐剧风月主第三季的介绍?
重写新历史了吗?(哈哈)风月主这样的作品,因为得到了很多观众的喜爱,所以是很感谢的作品,正在火热的练习中。今天也让去练习。
风月主是如果在古代新罗时代有男妓生的话会怎样的假设下,讲述他们的生活的音乐剧。已经上台有2年了。已经到了第三季,初演、再演,一直不停的在变化。把好的点集合起来,这次正在准备live。在现场演员们和导演正在认真的努力着。

Q. 想要向正在考虑东国大学影像大学院入学的人们传达的信息是?
出身于影像大学院文化内容学科是很自豪的。无论去哪儿都可以谈起的好的老师,和其他文化内容学科比起来课程设置得特别好。可以给现场工作很大的帮助。不是单纯的止于学习理论,而是在现场可以活用的东西为基础,真的起了很大的帮助。而且学校里有很多亲自在现场的人!毕业的人当中也有很多在跑现场的人!特别是更好的地方是,这条线没有放掉,继续连接着。还像以前一样交流沟通着。
我也是写作品的同时需要短评的时候,现在也在联系,互相帮助。这样的长处非常多很好。